全援ネットとは

全国援助職ネットワーク(略して「全援ネット」)のコンセプト

私たちは、援助職が互いに支え合い・学びあう「場」を創造します。
  • 自ら学ぶ機会を作りたい!

    いま自分たちに必要な学びを、私たち援助職の手で企画・運営します。
  • ともに支え合い・育ちあう仲間をつくりたい!

    多くの価値観が異なる人々との真摯な交わりをとおして、人間として・援助職として成長します。
  • 援助職の底ちからを高めたい!

    より深く自分のちからに気づき、よく理解する。全人的な視座から私自身をもケアする。援助職に求められる「心(こころ)技(わざ)と体(からだ)」のバランスを整え、援助のちからを根気よく育てます。

全援ネット設立1周年記念
第1回対話型セミナー 9/22開催

ソーシャルワーカーに聴く自分史

~ 地域づくりを中心に ~

セミナーは終了しました

フォームまたはFAXにてお申込み下さい。
詳しくは以下のご案内をダウンロードしてご確認ください。

セミナーのご案内ダウンロード

セミナー申込フォームへ

本年度の研修

10月6日まで受付中

テーマ: こころに落ちるファシリテーションの真髄

『本気でファシリテーターになりたい人へ』即戦力向上 全4日間講座

~ 福祉・保健・医療・地域社会・多様な制度等、異文化・多領域をつなぐコミュニケーションの基本を学ぶ ~

開催日程:

  1. 1平成30年 10月16日(火)
  2. 2     11月 7日(水)
  3. 3     12月20日(木)
  4. 4平成31年  2月14日(木)

全4回終了後の平成31年3月18日(月)に研修フォローアップを予定。詳細は研修参加者に別途ご案内します。

詳しくは以下のご案内をダウンロードしてご確認ください。
研修のご案内ダウンロード

研修概要:

  • 1日目援助専門職が駆使するコミュニケーション技術の再確認
  • 2日目職場環境や地域づくりに活かすファシリテーション技術
  • 3日目人材育成に活かすファシリテーション技術(事例検討会、地域ケア会議等)
  • 4日目研修のふりかえり/気づきの共有とフィードバック/今後の活動につなぐ視点

全4回終了後の平成31年3月18日(月)に【研修フォローアップ】を予定しています。詳細は、別途、研修参加者にご案内します。

グループワーク

グループワーク

教室形式

教室形式

グループワーク

グループワーク